レックスカード評判~REXカードのメリットって何なの?~

REXカードを作ったのは実質現金値引きに惹かれた事がきっかけ

読了までの目安時間:約 2分

 


これまで私はクレジットカードを利用して買い物する機会は多かったものの、何となく作ったカードを何となく使っているだけでした。
ポイントは貯まっていたようですが、特に交換したい物もなかった為、1度も使う事なくポイントの期限を切らしてしまうという事を繰り返していたのです。

 

そんな私を見かねた友達が進めてくれたのがREXカードでした。

 

このカードは貯めたポイントをクレジットカードの利用額から引いてくれて実質現金扱いにする事が可能との事で、その上還元率は1.75%と他のカードには類を見ないほど高いのが特徴だと言うのです。
今までポイントには全く興味が無かった私が、すぐに申し込みをしたのは言うまでもありません。
年会費は初年度無料、翌年度からは前年度の利用額が50万円以上なら引き続き無料なので、水道光熱費にスーパーでの食料品の買い物、化粧品などカードで支払える物は全て利用している私は2年目からも無料で利用できるのは確実です。
月間のカード利用額2,000円ごとに35ポイントが付与され、3,500ポイントごとに利用額から現金として値引きが可能な3,500円分のJデポに交換が可能なのです。
また、REXカードが到着して3ヶ月以内に5万円以上7万円未満の利用で1,000円分、7万円以上10満円未満で2,000円分、10万円以上で3,000円分のJデポのプレゼントがもらえる入会特典が付いているので、とっても嬉しいです。
これから上手にREXカードを使ってお得にポイントをゲットしたいと思っています。

 

REXカードを使ってみての感想   

ポイントが無駄にならないオススメ現金還元カードはこれ!

読了までの目安時間:約 3分

 


今の時代、クレジットカードを持っていないというのはあり得ません。

 

現金で支払う場合、何の特典もありませんが、クレジットカードで支払えばポイント付与されるからです。

消費税も増税され、何としても節約したいと考えるのであれば、絶対に使うべきです。

 

ですが、そのポイントも持っているだけでは意味がありません。

使わないのであれば、ポイントを貯めて自己満足に浸っているだけです。

 

ですが、”使わない”のではなく、“使えない”ということもあると思います。

 

ポイントの使い道は限定されているからです。

 

ですが、自分の好きなもののためにポイントを使うことが出来るクレジットカードもあります。

 

それがREXカードです。

 

その秘密は「Jデポ」にあります。

REXカードで貯めたポイントはJデポに交換することが出来ます。

 

このJデポは、クレジットカードで利用した金額から保有しているJデポ分を差し引くことができ、クレジットカードの請求額を減らしてくれます。

ですから、使い道は限定されません。

 

還元率が高いのも魅力の一つです。

REXカードには年会費無料タイプのクレジットカードもありますが、無料でも1.25%の高還元率があります。

 

年会費無料のものについては、1%というクレジットカードが多い中、素晴らしい還元率をしています。

 

請求額から引けるので、何か買わないともったいないなんてことはありません。

必要でないものをもらうということはなくなるので、REXカードは使っていてとても気持ちが良いカードであると言えるでしょう。

 

レックスカードに申し込む前に   

REXカードLiteとREXカードはどっちがいい?

読了までの目安時間:約 3分

 


皆様の多くが、財布の中に1枚はクレジットカードを所有していると思います。

使用方法は人それぞれですが、現在の主流は使用すればするほどポイントが貯まり、商品や商品券等に交換できるようになっています。

 

そんな中、クレジットカードの中でも現金が戻ってくるお得なカードがございます。

 

それがREXカードです。

 

REXカードは2つのタイプがございます。

通常のタイプとライトと呼ばれているカードの2つです。

 

通常のクレジットカードはポイントの還元率は1%に満たないカードが多く、使用しても思うようにポイントが貯まらないのが現状です。

 

しかし、REXカードは他社のクレジットカードと異なりポイント還元率はライトであっても1.25%の高い還元率になっています。

 

例えば、公共料金や通信費等の必ず支払わなければならない料金に使用しても同じポイント還元率を受ける事ができます。

そのため、上手にREXカードをご利用されている方ですと1ヶ月で数千ポイントを溜めることも可能になっています。

 

このようにポイント還元率が高いREXカードですがノーマルとライトはどちらが良いのでしょうか?

 

私は、買物や公共料金の支払いの殆どをクレジットカードで支払う予定の方には、例え年間費を取られたとしてもREXカードライトでなく通常のREXカードをお勧めします。

 

 

無料のライトは確かに年間費は取られませんが、その分還元率が通常より下がってしまいます。

ライトはサブカードとしての利用が最適です。

 

皆様のカードの使用状況に応じてカードの種類を選択するようにしましょう。

 

レックスカードに申し込む前に   

価格コム安心支払いサービスの還元率は驚異の2%

読了までの目安時間:約 3分

 


REXカードの魅力の一つとなっているのが、貯まったポイントが現金で戻る現金還元率の高さです。

 

いつでもどこでもポイント還元率は1.75%になっていますから、ポイントをどんどん貯めていきたいという方にはピッタリのカードになっています。

 

一般的なカードは大抵が還元率0.5%~1%程度になっていますから、いかにお得なのかが一目で分かりますよね。

 

通常でも還元率が高いカードなのに、REXカードを発行している価格.comで、価格コム安心支払いサービスをこのカードで利用すると、なんとポイントの還元率は2%に上がります。

 

そのため、お得にポイントを貯めたい場合は、なるべく価格.comでショッピングすることをおすすめします。

 

REXカードは初年度年会費無料ですが、翌年からは年会費が2500円掛かってしまいます。
しかし、前年度のカード利用合計額が50万円以上だと次年度は年会費無料にすることができます。

 

50万円以上もショッピングなんてできないという場合は、光熱費や通信料などの支払いをREXカードに統一しておくと、意外とすぐに達成できると思います。

 

ただ、50万円以上にいかなくても、ポイント還元率が高いですから年会費分を越えるポイントは簡単に達成できますよ。

 

REXカードの魅力はポイント還元率の高さだけではありません。

 

キャンペーン中に入会を行えば、入会特典として最大で4300円分のJデポを貰うことができますし、ネットあんしんサービスやカード盗難保険など、共通の付帯保険も充実しています。

 

他にも、自分に合った付帯保険を選ぶこともできますから、安全面でも申し分ないカードになっているのです。

 

レックスカードに申し込む前に   

とにかく現金還元率が高いことが満足!

読了までの目安時間:約 2分

 


クレジットカードにも色々あって、私も今までいろんなカードを作った経験があります。
どれもポイント制で、商品交換出来たり、キャッシュバックしてもらえるシステムになっていたりしますよね?
私の入っていたクレジットカードも、ポイント制で、商品と交換できるというものでした。
しかし、かなりの金額を使っても、もらえる商品はあまりぱっとしないものばかり・・・。

 

こんなのいらないのに・・」、と思うようなものが多ったです。

でもポイントがムダになるのがもったいなくて、しぶしぶ欲しくもない商品と交換したりすることになります。
例えば、年間30万円以上もカードで買い物したにもかかわらず、もらえる商品は正直センスのよくないお皿の5枚セットとか。
今でも使わずに食器棚に眠っていますね。
ところが、レックスカードというクレジットカードの事を知って、すぐに加入することに。

 

購入金額の1.75%の還元率で、しかも商品などではなく、現金でキャッシュバックしてくれるんです。

 

キャッシュバックだけでもかなり有難いのに、とても高い還元率!
これは加入しない手はないですよね。

 

現在はレックスカード一枚にしぼり、買い物は全てと言っていいほど、このカードで済ませています。

 

日頃の食料品もこれで購入することが多いですね。

 

このカードに入っていれば、実質消費税は6.25%しか払っていないということになり、かなりお得。
もう他のカードなんて使えません。

 

REXカードを使ってみての感想