レックスカード評判~REXカードのメリットって何なの?~

価格.com(カカクコム)が発行しているクレジットカードをご存知ですか?

読了までの目安時間:約 3分

 


クレジットカードは使うとポイントがついてきますが、現金の方が良いとお考えならば、是非ともレックスカードを利用してみてはいかがでしょうか。

 

価格.com(カカクコム)」というのを一度は聞いた事はありますか?

 

もしかすると、常に利用しているかもしれませんね。

この価格.comを経営しているカカクコムグルームが発行しているクレジットカードが、レックスカードなのです。

 

このカードの還元率は1.75パーセントもあります。

2パーセント近いというのは本当に驚きの数字ではないでしょうか。

 

他の会社のカードと違うところであり、最大のセールスポイントはこの高還元率なのです。

 

年会費は初年度が無料で、2年目から2500円+消費税がかかります。

 

これを聞いて「えっ?」と思われたかもしれませんが、ご安心下さい。

 

毎年50万円以上カードを利用していれば、ずっと無料なのです。

 

電気、水道、ガス、携帯等、あらゆるものをカード払いしていれば、年間50万円利用するのはそれほど大変な事ではないのではないでしょうか。

 

それでも無理な場合はレックスカードライトという還元率は1.25パーセントと多少下がりますが、50万円利用しなくとも良いのでこちらをおすすめしておきますね。

 

レックスカードで、価格.comの安心支払いを利用すれば、手数料分がお得になりますのでとても便利だと思います。

価格.comは安い商品をみつけたい時にも便利なサイトですので、定期的に覗いてみて下さいね。

 

ショッピングプロテクションもついています。

これは何かと言いますと、このカードで購入したものは90日間の間に盗難や破損にあった場合に100万円までの補償をしてくれるのです。

 

レックスカードは、年会費さえクリアしてしまえば、とてもお得かつ便利に使えるカードですのでご利用を検討してみても損はないと思いますよ。

 

レックスカードに申し込む前に   

REXカードの注意点!ここに注目!

読了までの目安時間:約 3分

 


REXカードの最大の魅力は、何と言っても高還元率です。
通常のよくあるクレジットカードの還元率は0.5%、高くても1%なのに対し、REXカードは1.75%。

 

クレジットカードの利用が多ければ多いほど、確実にお得になるカードです。

 

しかし注意して戴きたいのは年会費

 

 

初年度は無料ですが、次年度からは2,500円掛かります。

 

でもこれも、年間50万円以上のカード使用があれば年会費は無料となります。

 

月計算にすると4万円ちょっとの支払いで、次年度の年会費も無料に出来てしまうので、あまり心配はいらないかもしれません。

 

公共料金の支払いやETCカードの使用もREXカードは可能になっているので、それらを合計すると月に4万円以上の支払いになるのではないでしょうか。

 

そしてREXカードのもう一つの魅力は、貯まったポイントをJデポに交換出来る事。
Jデポとは、クレジットカード利用分をポイント数に応じて実質値引きしてくれるサービスです。

 

 

例えば3,500円分のREXポイントをJデポに交換していれば、翌月は請求分から3,500円を差し引いた金額が利用分として請求されます。

言うなれば、キャッシュバックと同じです。

 

Jデポへの交換や利用状況などは、ウェブ上のインターコムクラブで随時確認が出来ます。

 

インターコムクラブでは、請求分だけではなく未確定分の明細も確認出来る他、家計簿機能などサービスも充実しているので、クレジットカードでの支払いの管理にも使えてとても便利です。

 

またREXカードには、ショッピングプロテクション(買い物保険)か海外・国内旅行傷害保険のどちらかを付帯させる事が出来ます。

 

高還元率(キャッシュバック)だけではなく、充実した安心(補償)の提供もREXカードの魅力と言えるでしょう。

 

 

レックスカードに申し込む前に   

ポイントが無駄にならないオススメ現金還元カードはこれ!

読了までの目安時間:約 3分

 


今の時代、クレジットカードを持っていないというのはあり得ません。

 

現金で支払う場合、何の特典もありませんが、クレジットカードで支払えばポイント付与されるからです。

消費税も増税され、何としても節約したいと考えるのであれば、絶対に使うべきです。

 

ですが、そのポイントも持っているだけでは意味がありません。

使わないのであれば、ポイントを貯めて自己満足に浸っているだけです。

 

ですが、”使わない”のではなく、“使えない”ということもあると思います。

 

ポイントの使い道は限定されているからです。

 

ですが、自分の好きなもののためにポイントを使うことが出来るクレジットカードもあります。

 

それがREXカードです。

 

その秘密は「Jデポ」にあります。

REXカードで貯めたポイントはJデポに交換することが出来ます。

 

このJデポは、クレジットカードで利用した金額から保有しているJデポ分を差し引くことができ、クレジットカードの請求額を減らしてくれます。

ですから、使い道は限定されません。

 

還元率が高いのも魅力の一つです。

REXカードには年会費無料タイプのクレジットカードもありますが、無料でも1.25%の高還元率があります。

 

年会費無料のものについては、1%というクレジットカードが多い中、素晴らしい還元率をしています。

 

請求額から引けるので、何か買わないともったいないなんてことはありません。

必要でないものをもらうということはなくなるので、REXカードは使っていてとても気持ちが良いカードであると言えるでしょう。

 

レックスカードに申し込む前に   

REXカードLiteとREXカードはどっちがいい?

読了までの目安時間:約 3分

 


皆様の多くが、財布の中に1枚はクレジットカードを所有していると思います。

使用方法は人それぞれですが、現在の主流は使用すればするほどポイントが貯まり、商品や商品券等に交換できるようになっています。

 

そんな中、クレジットカードの中でも現金が戻ってくるお得なカードがございます。

 

それがREXカードです。

 

REXカードは2つのタイプがございます。

通常のタイプとライトと呼ばれているカードの2つです。

 

通常のクレジットカードはポイントの還元率は1%に満たないカードが多く、使用しても思うようにポイントが貯まらないのが現状です。

 

しかし、REXカードは他社のクレジットカードと異なりポイント還元率はライトであっても1.25%の高い還元率になっています。

 

例えば、公共料金や通信費等の必ず支払わなければならない料金に使用しても同じポイント還元率を受ける事ができます。

そのため、上手にREXカードをご利用されている方ですと1ヶ月で数千ポイントを溜めることも可能になっています。

 

このようにポイント還元率が高いREXカードですがノーマルとライトはどちらが良いのでしょうか?

 

私は、買物や公共料金の支払いの殆どをクレジットカードで支払う予定の方には、例え年間費を取られたとしてもREXカードライトでなく通常のREXカードをお勧めします。

 

 

無料のライトは確かに年間費は取られませんが、その分還元率が通常より下がってしまいます。

ライトはサブカードとしての利用が最適です。

 

皆様のカードの使用状況に応じてカードの種類を選択するようにしましょう。

 

レックスカードに申し込む前に   

価格コム安心支払いサービスの還元率は驚異の2%

読了までの目安時間:約 3分

 


REXカードの魅力の一つとなっているのが、貯まったポイントが現金で戻る現金還元率の高さです。

 

いつでもどこでもポイント還元率は1.75%になっていますから、ポイントをどんどん貯めていきたいという方にはピッタリのカードになっています。

 

一般的なカードは大抵が還元率0.5%~1%程度になっていますから、いかにお得なのかが一目で分かりますよね。

 

通常でも還元率が高いカードなのに、REXカードを発行している価格.comで、価格コム安心支払いサービスをこのカードで利用すると、なんとポイントの還元率は2%に上がります。

 

そのため、お得にポイントを貯めたい場合は、なるべく価格.comでショッピングすることをおすすめします。

 

REXカードは初年度年会費無料ですが、翌年からは年会費が2500円掛かってしまいます。
しかし、前年度のカード利用合計額が50万円以上だと次年度は年会費無料にすることができます。

 

50万円以上もショッピングなんてできないという場合は、光熱費や通信料などの支払いをREXカードに統一しておくと、意外とすぐに達成できると思います。

 

ただ、50万円以上にいかなくても、ポイント還元率が高いですから年会費分を越えるポイントは簡単に達成できますよ。

 

REXカードの魅力はポイント還元率の高さだけではありません。

 

キャンペーン中に入会を行えば、入会特典として最大で4300円分のJデポを貰うことができますし、ネットあんしんサービスやカード盗難保険など、共通の付帯保険も充実しています。

 

他にも、自分に合った付帯保険を選ぶこともできますから、安全面でも申し分ないカードになっているのです。

 

レックスカードに申し込む前に   

ポイントを現金に換えられるクレジットカードはこれ!

読了までの目安時間:約 3分

 


クレジットカードでいくらポイントを貯めたとしても、景品に交換したりなどでは、ポイントの利用先が限られています。

 

いまいちお得にクレジットカードを使いこなせていない、そんな感覚を持っているクレジットカード利用者は案外たくさんいるはずです。

 

そして「ポイントを現金に換えられたら良いのに・・」と願望を抱くのではないでしょうか?

 

そんな人にオススメしたいのが、REXカードというクレジットカードです。

 

REXカードでは、貯めたポイントをJデポというポイントに交換できるのですが、このポイントは実質現金に交換しているのと同じです。

 

どういうことかというと、Jデポに交換すると、以降に発生するクレジットカードの支払いを、Jデポを使って値引くことができるからです。

 

クレジットカードの引き落としにポイントが使えるわけですから、景品に交換するよりもずっと実用的です。

つまり、5千円の商品をREXカードで購入し、以後Jデポ5千ポイントを使用すれば、商品代金は相殺されて無料で購入できたことになります。

 

これならば、かなり嬉しいお買い物もできますから、ポイントを貯めるのも意欲的になれます。

 

また、REXカードはそもそも高還元率なのも魅力的です。

 

REXカードだと驚異の1.75%、REXカードLiteでも1.25%なのですから、今まで使っていたクレジットカードよりも高ポイント獲得が期待できます。

 

REXカードは年会費有りですが年間50万円以上利用すると無料になり、支払いがクレジットカード派の人ならば、年会費の負担はクリアできるはずです。

 

また、REXカードLiteは年会費無料になっています。

 

ですので、REXカードはとてもお得なぜひともオススメしたいクレジットカードです。

 

レックスカードに申し込む前に   

キャッシュバックで選ぶなら国内最高水準で高還元率のREXカード

読了までの目安時間:約 2分

 


クレジットカードを利用すると利用金額によってポイントが付き、そのポイントを使って様々な特典やサービスが受けられますが。

 

なんといっても嬉しいのはキャッシュバック(現金還元)です。

 

ポイントをクレジットカード会社が用意した商品と交換することはそこでしか手に入らない限定ものや、そのなかに欲しかった商品があれば交換するのももちろん良いですが、同じくポイントを使うのであればやはりキャッシュバックのほうがいいですよね。

 

なにからなにまで自分で選べて決められますから。

 

 

キャッシュバックで選ぶなら、国内最高水準で高還元率の「REXカード」で決まりです。

 

 

一般的なカードの還元率は0.5%くらいですが、REXカードはなんとその3倍以上の1.75%です。

 

 

例えば1万円のショッピングをすると、一般的なカードでは50ポイントですが、REXカードでは175ポイントも付くことになります。

この差はかなり大きいです。

 

REXカードは初年度は年会費無料で、次年度以降は年間50万円以上利用すると年会費無料になります。

 

なので、年会費2500円+消費税を払うよりも年間50万円以上利用したほうがお得です。

 

年会費無料のREXカードライトもあって、こちらはREXカードと比較すると還元率が少し低めの1.25%です。

 

そうはいっても1.25%の高還元率で一般的なカードの2倍以上です。
キャッシュバックでクレジットカードをお探しなら、国内最高水準で高還元率のREXカードで間違いありません。

 

レックスカードに申し込む前に