レックスカード評判~REXカードのメリットって何なの?~

イオンカードを使った私の気に入ったところと不満点

読了までの目安時間:約 5分

 


私は近所にイオン系列のお店があるので、イオンカードを作りました。
私がイオンカードで一番気に入っているのは、毎月20日と30日にお客様感謝デーとして5%割引になる事です。
これは本当に便利で、消費税も上がって何かと出費を抑えたかった私には救世主のような特典でした。
飲料水やお菓子類などの長持ちする食品は、このお客様感謝デーの時に買いだめしてなるべく出費を抑えるようにしています。
その他に、年会費がずっと無料なのも嬉しいですね。
年会費を払っていると、どうしても元を取ろうと思ってしまって焦って買い物してしまうんですが、年会費が無料なので本当に買いたい時だけイオン店が利用できるのは気に入っています。
イオンカード自体も良いカードですが、より便利に使いたいならイオンカードセレクトにするのもおすすめです。
イオンカードセレクトも年会費無料で作れ、イオン銀行を利用する事が出来ます。

イオン銀行は手数料無料で利用できるので、お金を貯めるのにはおすすめの銀行なんです。

 

私も、イオン銀行で自分のおこずかいをちょっとずつ貯めたりしてます。
手数料がなくて口座に入っているお金が丸々全て自分の物なので、お金が貯まっていくのを見る度に密かに喜んでいます。

 

私が唯一イオンカードに不満を持っているのは、ポイントがの還元率です。
イオンカードの還元率は1%なんですが、これは通常の時に買い物した時だけで、ポイントが2倍や3倍になるキャンペーンの時は還元率が5%になってしまうんです。
ポイントが倍になっても還元率が0.5%ならあまりお得感がなくて、そこだけが不満ですね。
不満点はそこだけで、全体的には気に入っているカードです。

 

イオンカードはイオンをよく利用する人にとてもおすすめです

 

イオングループが発行しているイオンカードは、普段からイオンをよく利用する人にとてもおすすめできるクレジットカードです。

 

まず、このカードは即日発行もできるのが特徴で、イオンでの支払いをイオンカードで行うと、毎月20日と30日は5%オフになるというサービスを行っていますが、この当日でも申込みからすぐに発行することができます。

 

これにはネットから申込みを行い、イオンのサービスカウンターでカードを受け取る必要がありますが、受け取りついでにそのカードを使ってそのまま店内で買い物ができるので、これといった手間にもならないのが嬉しい点だと言えます。

 

もちろん利用する度にポイントが溜まっていくので、20日や30日以外でも現金で買い物を行うよりお得だと言ってもいいでしょう。

しかし、20日や30日の5%オフはともかく、このカードで溜まったポイントを活用するにはPCやスマホからイオンスクエアのサイトに会員登録を行う必要があり、また、一度ポイントから電子マネーに変換を行わないと、実際に買い物に利用することはできません。直接利用できるポイントが溜まっていくようなカードと比べると、イオンカードはこのポイントの扱いが面倒だと言えるかも知れません。

 

ですが、年会費が一切無料だという点を忘れてはいけません。JCB、VISA、MasterCardの中から好きなブランドを指定できますが、どれを選択しても年会費が掛かることはないので、イオン以外での通常のクレジットカードとしての利用も考えて、好きなブランドを選択してください。

 

このように、イオンカードはポイントの扱いにこそ多少の手間が掛かりますが、イオンを普段から利用している人は持っておいて損のないクレジットカードだと言っていいと思います。

 

クレジットカードの豆知識   

この記事に関連する記事一覧