レックスカード評判~REXカードのメリットって何なの?~

ゴールドカードの審査基準について

読了までの目安時間:約 2分

 


ゴールドカードは国内旅行や海外旅行の傷害保険、ポイント制度の優遇、空港ラウンジ無料利用、優待価格でホテルに宿泊など普通のクレジットカードよりサービスが充実しているのが特徴で特に旅行に出かける人は恩恵を受けられるカードです。しかし最高級のカードなので普通のクレジットカードを作る時より審査基準は厳しいです。そこでゴールドカードの審査基準について見ていく事にしましょう。

 

ゴールドカードの審査で重要視されるのが年収、クレジットカードの利用履歴、借金の有無になります。ゴールドカードを持つためには安定した収入がある事がもちろんですが、年収も400~500万円以上が条件となっている事が多いです。そのためある程度の地位の人でないとゴールドカードを作る事が出来ません。

 

ゴールドカードを作る時は返済能力の判断材料としてクレジットカードの利用履歴もしっかり確認します。クレジットカードの利用が多くてしかもしっかり返済されているとクレジットカードの利用実績も高いと判断されて審査が可決されますが、支払いを滞納するなど金融事故を起こしてしまっていると返済能力に疑問を持たれてしまうので審査が否決されてしまいます。

 

ゴールドカードは借金がある人は作る事は出来ません。借金があるという事は返済能力に疑問があるのはもちろんですが、信用出来る人ではないと判断されてしまいます。そのため審査が否決されてしまいます。

ゴールドカードは持っているとすごく便利ですが、普通のクレジットカードに比べて条件が厳しい部分が多いので条件を確認して大丈夫そうな企業のゴールドカードを作るといいでしょう。

 

クレジットカードの豆知識   

この記事に関連する記事一覧